効果・使い方

【危険成分】ととのうみすとの全成分・効果ありなしを徹底調査!授乳中は使用○?アレルギーは?気になるデメリットも!

ととのうみすとの成分・効果ありなしを徹底調査!授乳中は使用○?アレルギーは?気になるデメリットも!

放置すれば放置するほど落とすのが大変になる黒ズミ。いわゆるいちご鼻やブラックヘッドってやつですね。

一度黒ズミができたら簡単にはとれないし、強力な石けんを使ったり、力ずくで角栓を押し出したり擦ったり、無理やり除去しようとするとお肌を傷つけてしまい逆効果です。

そんな黒ズミにお悩みの方におすすめしたいのが、ファンファレのクレンジングミストの「ととのうみすと」です。

ととのうみすとはミストで肌を傷つけることなく毛穴の汚れを落とし、ツルツル肌に整え、洗顔効果があるというコンセプトのアイテムです。

でも「黒ズミが簡単に落ちる」って広告を出している商品って副作用がないか?とか怪しい成分が使われてないか?とか気になりますよね。

本記事では「ととのうみすと」の成分、黒ズミや毛穴の汚れが落ちる効果、アレルギーや副作用について詳しく解説していきます。

1 「毛穴の黒ズミが落ちる」の言葉の裏に潜む危険

外国人の鼻の黒ずみ

黒ズミ・毛穴の汚れが簡単に落ちると広告のある化粧品の中には、強い成分を使って毛穴洗浄できる一方、お肌には悪影響のある成分を使っている場合があります。

毛穴の黒ズミを落とすにはどんな成分に注意すればいいのでしょうか。

サプリや皮膚科・クリニックの副作用、黒ズミ除去の副作用やデメリットもまとめました。

よく使われるけどお肌に影響のある成分がととのうみすとに入っているか解説しています

1.1 即効性あり!「合成界面活性剤」に潜む危険

泡

界面活性剤は汚れを落とすという意味では重要な役割を果たします。トイレや台所、洗濯用の洗剤には必ず使われています。

それくらい界面活性剤には高い洗浄力があります。

しかしお肌に直接つけるとなると、汚れを落とすだけではなく、皮脂を過剰に取り除いてしまい肌荒れの原因に繋がってしまいます。

敏感肌、乾燥肌、ニキビ肌の方は特に相性が悪いことが多いでしょう。

ととのうみすとはこの界面活性剤は配合していません。

1.2 「プロピレングリコール」の使用にも注意?

プロピレングリコール

プロピレングリコールは保湿・殺菌効果のある成分として使われることが多いです。しかし軽度の刺激性もあります。

ととのうみすとはこのプロピレングリコールは配合していません。

1.3 合成着色料には副作用はあるの?

合成着色料

合成着色料は肌の色がよく見えるように配合されていることがあります。

悪い言い方をするとこの合成着色料が含まれている場合、見た目だけよくするために使われていることがあります。

無添加のことが多いですがぶっちゃけていえば特に必要ない成分です。

ととのうみすとは合成着色料の成分は配合していません。

ちなみにととのうみすとには合成香料も配合していません。

1.4パラベンの副作用は?

化粧品を手につける

パラベンは空気中や使用する指に存在している微生物の増殖を防ぎ、化粧品の品質を維持する成分です。

パラベンの配合量が多い場合肌がかぶれてしまうこともあります。

ととのうみすとはパラベンは配合していません。代わりに酸化銀(※後述)を配合しています。

1.5 アルコール入りの化粧水でゴシゴシして大丈夫?

アルコールは肌の皮脂や汚れを取り除いたり、肌の引き締め、殺菌効果などがあります。

効果が実感しやすいい一方、蒸発効果もあるので水分を過剰に持っていってしまい乾燥の原因にもなります。

乾燥肌の方や、アルコール過敏の方にはおすすめできません。

ととのうみすとはアルコールの成分は配合していません。

1.6 鉱物油の副作用は?

ワセリン

鉱物油はワセリンやパラフィンといった名称でクレンジングオイルやベビーオイル、乳液などに使われていることが多いです。ワセリンは良く聞きますよね。

すっと伸びるテスクチャでつけた後の持ちも良く、洗っても落ちにくいのが特徴です。

肌へ浸透しにくいため他の成分の邪魔をしてしまうことがあります。

ととのうみすとは鉱物油系の成分は配合していません。

1.7 毛穴吸引にはデメリットはあるの?

毛穴吸引

毛穴の汚れが気になる場合、エステでの毛穴吸引も検討する方がいます。

毛穴吸引は値段が高い割には誰でも効果があるという訳ではありませんし、強い吸引力であざのような内出血ができたりといったデメリットがあります。

また施術するエステによっても技術格差がある点がデメリットでしょう。

1.8 シールの毛穴パックの副作用は?

毛穴パック

シールの毛穴パックは簡単に毛穴の角栓を引き抜くことができます。

副作用・デメリットとしては、毛穴の油や皮脂を取り除きすぎてしまうことや、毛穴パックのシール部分で肌を傷めてしまうので危ないです。

 

1.9 粗目のスクラブでゴシゴシして良い?

スクラブ

粗目のスクラブは主に男性用洗顔に使われていることが多いです。

ゴリゴリ汚れを落としている感じが心地よい人もいるようです。

肌をスクラブでこすり、古い角質を取り除くいてターンオーバー効果(簡単に言うと肌を入れ替えること)を狙うことができます。

肌にダメージを与えやすいので敏感肌、乾燥肌の方は特に注意が必要です。

2 「ととのうみすと」の成分は?

ととのうみすと到着時

注意すべき危険な成分はととのうみすとには配合されていないことが分かりましたが、それではどんな成分が使われているのでしょうか?

ととのうみすとの全成分と成分ごとの効果をまとめてみました。

2.1 「ととのうみすと」の内容量は?

ととのうみすとの内容量は150mlです。

朝5回、夜10回の合計15プッシュで約30日くらい持つようですから、1日あたり5ml程度消費する計算です。1プッシュあたり0.33mlの消費量になります。

454回プッシュしたらなくなる計算です

2.2 「ととのうみすと」全成分紹介

水(超純水+アルカリイオン水)
アルギニン
フィチン酸
酸化銀
アーチチョーク葉エキス
アスペルギルス/乳酸桿菌/レウコノストック/ペディオコッカス/サッカロミセス/ジゴサッカロミセス/オオムギ種子/ダイズ種子/コメ/アズキ種子/ナタマメ種子/ハトムギ種子/ヒエ種子/アワ種子/キビ種子/アメリカブドウ果実/リンゴ果実/ウンシュウミカン果実/ヤマブドウ果実/バナナ果実/モモ果実/ウメ果実/ナシ果実/イチジク果実/スイカ果実/セイヨウカボチャ果実/カキ果実/パパイア果実/アンズ果実/ニンポーキンカン果実/カリン果実/ヨーロッパキイチゴ果実/クリ果実/ビワ果実/クコ果実/ナツメ果実/ユズ果実/モモルジカグロスベノリ果実/オタネニンジン果実/キャベツ(葉/茎)/シソ葉/ヤマグワ葉/ドクダミ/ヨモギ/ヤブカンゾウ花/サツマイモ根/キクイモ塊茎/ニンジン根/ダイコン根/ハス根茎/タマネギ根/カブ根/ゴボウ根/ヤマユリ根/サトイモ塊茎/ヤマノイモ根茎/クワイ塊茎/カンゾウ根/アカバギンナンソウ葉/マコンブ葉/ワカメ葉/モズク/オニグルミ種子/イチョウ種子/マタタビ果実/ゴマ種子/ヤマブシタケ子実体/マイタケ子実体/シイタケ子実体/発酵エキス、BG
以下ではととのうみすとの主要成分ごとに効果を解説していきますよ

2.3 ととのうみすとの有効成分・黒ズミ落とし効果は?

毛穴の汚れ・黒ずみ除去

ととのうみすとは、「超純水」と「高アルカリイオン水」で出来ています。

肌に優しく、高い洗浄力でクレンジングでは落ちない汚れをしっかり落とします

超純水の効果は?

不純物を極限まで取り除いた高純度の水「超純粋」とマイナスイオンたっぷりの高アルカリイオン水を使用しています。

水道水には塩素といった不純物が含まれていますが、純水にはほとんど不純物が含まれていません。この超純水は肌にとって余分なものを排除してくれます。

 

高アルカリイオン水の効果は?

高アルカリイオン水、お肌に対しての働きとしては「角質細胞同士の密着度を高める」作用があるので乾燥に強いお肌を作ることが出来ます。

このアルカリイオン水ってphどうなの?高すぎて肌に良くないんじゃない?と思う方もいると思いますので解説しておきます。

ととのうみすとのpHはだいたい10から11くらいで高いpHです。

pHは10を超えると強アルカリ性になりますし、危ないと思う方もいらっしゃるのではないでしょうか。

アルカリ性のお湯や水はクレンジング効果が抜群で、皮脂汚れや油分を落としてくれます。

神奈川県にある名湯、厚木飯山温泉のお湯もpH11.3と高く、ととのうみすとに近いpHです。肌もスベスベになり温泉ファンの間でも有名です。

pHが高いからといって体に悪いわけじゃないんですよ

ただ肌に合わない方もいる場合があります。敏感肌の方はととのうみすとを使ったら軽く水で洗い流すことで肌荒れ防止することができます。

2.4 「ととのうみすと」の毛穴引き締め成分は?

ビフォーアフター02

ととのうみすとには、アーチチョーク葉エキスを配合しています。

アーチチョーク葉エキスの効果は?

  • 肌機能の低下を促進する物質NF-KBの促進を抑え
  • 肌の弾力性と保水力の正常化を促進
  • 肌機能の低下を阻止し毛穴のたるみを引き締める

上記の効果があります。

ととのうみすとにはこのアーチチョーク葉エキスも配合で毛穴にアプローチし、キメの整った肌を作ることができます。

2.5 「ととのうみすと」の肌荒れ防止成分は?

美肌菌の効果

ととのうみすとは65種類の植物酵素を配合していて、酵素の力で美肌菌(お肌の善玉菌)の活躍をサポートします。

植物酵素の効果は?

美肌菌が多く存在することで、お肌は健康な状態を保つことができます。

美肌菌が活躍できる環境を整備し肌荒れを防止し、うるツヤ肌に導いてくれます。

2.6 その他の成分

オーガニック

アルギニンの成分の効果は?

アルギニンはアミノ酸の一種でサプリメントや栄養剤に使われることが多い成分ですが、皮膚コンディショニング剤やヘアコンディショニング剤などにも良く使われる成分です。

保湿効果が目的で使われます。皮膚や毛髪もアミノ酸から出来ているので肌へのなじみも良いです。

 

フィチン酸の成分の効果は?

フィチン酸は肌の劣化(皮脂分泌量の増加、経皮水分蒸散量の増加、肌のくすみ)を改善する働きがあることが㈱マンダムと城西大学との共同研究結果で証明されています。

 

酸化銀の成分の効果は?

酸化銀の主成分は銀です。

銀はデオドラントスプレーにも使われる通り、防臭・殺菌効果があります。

肌への影響の少ない銀を利用して細菌の増殖防止効果として添加されています。

 

3 ととのうみすとの副作用について

副作用

ととのうみすとの全成分を徹底調査した結果、すべての成分に毒性・肌へ悪い成分がないことがわかりました。

敏感肌や乾燥肌の方は気をつけるべき成分もありますが、それら要注意成分も配合量が低いために安全性が保たれています。

ではととのうみすとは妊娠中・授乳中でも使用できるのでしょうか?

3.1 ととのうみすとは妊娠中&授乳中でもOK!

妊娠中

これまでの解説でもおわかりの通り、ととのうみすとは自然由来の成分をたくさん配合しています。まろやかで肌に優しい成分が多いんです。

界面活性剤やプロピレングリコールなどの危険成分も含まれていないので安心して使うことができます。

妊娠中・授乳中でも問題なく使用できるようですが、ホルモンバランスが乱れている時は、普段より敏感になりやすくちょっとしたことで肌荒れを起こす可能性もあるので様子を見ながら使用することをおすすめします。

4 ととのうみすと使ってみた♪私の感想・レビュー

ととのうみすと到着時

ここでととのうみすとを実際に使ってみた感想を紹介したいと思います。

はじめて購入するときは公式ホームぺージから注文すれば30日間の無料返金返品保証がついています。

▼返金保証は公式サイトのキャンペーンだけです▼

ととのうみすとは安心の返金保証付き

なので、

もし肌に合わなければ返品しよう

くらいの気持ちでポチッと注文してからすぐに配送して頂けました。

私の場合は2日で到着しました!

内容物はこんな感じです。美肌には欠かせないコラーゲンもおまけでついてきました。

ととのうみすと到着時

(到着時の郵便の伝票は捨てちゃったんですが、「黒ズミ落としスプレー」みたいな名目では書かれていなかったので安心して下さい 笑)

そしてこれがととのうみすとの本体です。

ととのうみすとの写真

どこからどう見ても水なんですよね 苦笑

子どものイタズラ防止用のストッパーがありますのでこんな感じでストッパー解除できます。

ととのうみすとロック解除の画像

あとは吹きかけるだけです。

公式サイトでは

  • 朝は5回
  • 夜は10回

を顔全体に吹きかける使い方を推奨していました。

ととのうみすと使用動画

ちょっと分かりにくいですがしたたる液もほんのり白くなっています。

汚れが取れてるって感じがします

使い終わったあとは洗い上がりもさっぱりだし、突っ張る感じもなくてサラサラな点も良いです。

今まで①クレンジング→②ぬるま湯で洗顔→③たまにピーリングジェル→④化粧水→⑤美容液みたいな工程だったんですが、

①クレンジング→②ととのうみすと→③化粧水→④美容液って工程で手抜きしても仕上がりは・・・なんと変わらないんです!

洗顔フォームを丁寧に泡立てる作業も不要でかなりの時短になりますし、育児や家事で忙しいママには特におすすめしたいですね!

正直1日目から肌への効果は実感することが出来ました♪

私的には公式サイトの使い方にはこだわらなくても良いかなと思っています。

回数は効果が実感できる回数を朝と夜吹きかける感じでいいでしょう。

また顔全体のスキンケアがしたいなら顔全体に吹きかければ良いですし、

鼻の黒ズミが気になるなら鼻のみに吹きかけたり、コットンに染み込ませてパックに使ったりするのも良いと思います。

アレンジが効くのもととのうみすとの良い点だと思っています

私はそもそも黒ズミがないタイプなので夫にも検証を手伝ってもらいました♪

↓↓↓

 

4.1 ととのうみすとを旦那にも使ってみた♪男性の感想

男性鼻

夫は肌の手入れに無頓着なので(男性ならほとんどの方がそうかもしれませんが)、結構な黒ズミがありました。

これはととのうみすとのの「黒ズミ落とし」が本当なのか検証できる!!と思いとりあえず無理やり夫に2週間使ってもらいました♪

▼ 大小の毛穴の汚れを落とせました ▼

夫(男性)がととのうみすとを使う前と使ったあとの画像

夫の鼻には目立つ黒ズミが2箇所に3つあったのですが、2週間使ってもらうと効果が!

夫には実験台としていろんなやり方で鼻だけにととのうみすとを使ってもらいました。

その中でも特に効果があったのは、ととのうみすとをコットンに吹きかけてパックする使い方です。

このととのうみすと+コットンパックをした後に夫が鼻先をつまんでみたら、黒ズミがニュルッとでてきました 笑

コットンパックをすると下の画像みたいに汚れを浮かして取り除きやすくなったんだと思います!

汚れを浮かす

でも夫みたいに鼻をつまんで汚れをとるようなマネはしないでくださいね 汗

毛穴や肌を痛めてしまう可能性があるので。

ととのうみすとにはアーチチョーク葉エキス配合で引き締め成分が使われていますが、自然に取り除くのがベストなので 汗

無理やり出さなくても小さな黒ズミなら2週間程度で実感できるのではと思います。

夫の感想としては、使ったあとはサラサラしていて、サラサラ効果は12時間くらい持続する!7日程度だと黒ズミが薄くなった気がする程度。優しくゆっくり落としたい人におすすめ!

とのことでした。

5 まとめ

私と夫がととのうみすとを使ってみた感想をまとめました。

良い点

  • 洗い上がりさっぱり
  • 洗い上がりつっぱらない
  • 肌荒れ時にも使える
  • 使った後12時間程度はサラサラ
  • 肌のざらつきがとれる
  • 黒ズミ・汚れも使い続けると落ちた

 

気になる点

  • 元々、入念にケアしている人には効果が実感しにくい
  • 30秒待つのが面倒に感じるときがある
  • お風呂場でクレンジングする人にとっては使いづらい(顔が乾いてないといけないため)

おすすめしたい人

  • 黒ズミを優しくゆっくり落としたい人
  • クレンジング・洗顔の工程を減らしたい人
  • 忙しくて十分なケアの時間が取れない人
  • 家事・育児で忙しい人

ととのうみすとは完全無添加化粧品ではないので、アレルギーが起こる可能性がゼロではありません。

ですが自然派の素材を使うことや防腐剤の用量を最低限に抑えることで、お肌への影響を限りなく低くしています。

もしお肌への影響が心配ならば、全額返金保証が付いているコースを選んでみるのはいかがでしょうか?

いまなら公式サイトにて定期コースに申し込むことで、全額返金保証がついてくるキャンペーンが実施中です!(更に今ならおまけ+送料も無料です)

ぜひ安心安全にととのうみすとを試してみましょう!

 

ととのうみすとの成分・効果ありなしを徹底調査!授乳中は使用○?アレルギーは?気になるデメリットも! (1)
ととのうみすと1ヵ月分は本当は足りない?!使用量と正しい使い方を徹底検証!ととのうみすと(内容量150ml/1ヵ月分)を買ってみたけれど、1ヵ月しないうちになくなっちゃった!という声をネット上でよく見かけます。...

 

>>1980円でととのうみすとをお試ししてみる

\ 時間のない女性の味方 /

※定期購入しばりなし
30日間全額返金保証

 

ととのうみすとのととのう定期便は解約できる?返品から退会まで公式サイトについて徹底検証!
ととのうみすとのととのう定期便は解約できる?返品から退会まで公式サイトについて徹底検証!ととのうみすとを試してみたい!気になる!と思って調べたことがあるなら、ととのうみすとの定期便を購入したほうが安く購入できるという情報をみたことがあるのではないでしょうか?定期便にするとどれくらいお得なのか?私の肌でも大丈夫なのかお試ししてみたい!途中で解約できるの?などなど、ととのうみすとに関する気になる疑問を解説していきます!...
評価・レビュー
レビュー日
商品名
ととのうみすとの安全性
総合評価
51star1star1star1star1star